龍光寺さまの報恩講にお参りしました。


9/15に堅田本福寺さんでキックオフした今年の報恩講シーズン。
先週の和邇の慶専寺さまを経て、今週末は平尾の龍光寺さまで報恩講です。
来週は衣川の圓成寺さま、再来週は仰木の専念寺さま、そしてその翌週は当山・寿命寺と続きます。

会社勤めの身としては休みの調整に難儀しますが、こうして毎週毎週、阿弥陀さまや親鸞さまを間近に仰ぐ内陣に出勤させていただくというのは、坊主冥利に尽きることです。
また、各お寺とも、様々な布教使さんをお招きされているので、そのご法話を聴けるのも楽しみです。こんなに集中して法要、法話を浴びることができるのはこの時期だけで、一年で一番充実した時間を過ごしているようにも思えます。

写真は、今日の龍光寺さんでの法要後に出勤僧侶に振る舞われたケーキ。なんでもご門徒さんにプロ並みのお菓子づくりの腕を持った方がいて、報恩講のために準備してくださったとのこと。むっちゃ美味しかったです。と同時に自分の特技を親鸞聖人の報恩講の時に役立たせようとしてくださることに感激しました。ごちそうさまでした。