寺報「無量寿」第21号

寺報2018秋のサムネイル寺報「無量寿」の第21号を発行しました。今号はもちろん直前に迫った報恩講特集号です。

巻頭には報恩講とはなんぞや?という事について住職の所感を綴りました。
そして2〜3頁には今回の報恩講に講師としてお招きする浅野執持師のご法話を掲載しています。
それに続いて3頁から6頁には今年5月に行われた永代経法要での、九條孝義師のご法話の要約を掲載しています。

ちょっと気軽に読んでいただくにはボリュームが大きすぎますが、ぜひともお目通しください。