「おてらおやつクラブ」の活動が新聞に紹介されました。


本日8月4日の読売新聞の滋賀版に「おてらおやつクラブ」の滋賀県内の活動について紹介する記事が掲載され、その中に寿命寺住職家族も紹介していただきました。
正直に言って、うちなんかはこの取組にそれほど積極的に関われているわけではありませんので、こんな風にこの活動の「滋賀代表」のように取り上げられることに申し訳ないような、後ろめたいような気持ちもあります。それでも記事がきっかけになって滋賀にもこの活動が広まればいいなと思います。
それにしてもこの写真、作られた感がハンパないですね…。

※ネットにも記事が掲載されています。
https://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20180804-OYTNT50016.html

※「おてらおやつクラブ」ホームページ
https://otera-oyatsu.club/