住職日報

4月8日は仏教を開いたお釈迦さまのお誕生日。それをお祝いして寿命寺でも「花まつり」を開催しました。今年はあいにく雨だったこともあり、去年より来てくれた子たちの数は少し寂しかったですが、それでも楽しく賑やかな時間を過ごすことができました。
最初に一人一人誕生仏に甘茶かけをしてもらってから、みんなで「らいはいのうた」をお勤めしました。
そしてその後、お釈迦さまの生涯についての絵本の読み聞かせをしました。この絵本は特殊なつくりになっていて、開くと場面が立体的に飛び出してくるようになっています。サイズも大きく迫力満点、また絵も綺麗です。仏教婦人会会長さんによる朗読も臨場感たっぷりで、みんな食い入るようにお話に聞き入ってくれました。
この他、お花探しゲームやお釈迦さまの塗り絵で楽しく遊びました。子どもたちの心に仏さまやお寺の雰囲気がいい思い出として残るとありがたいことだなと思います。
また来年もやりたいと思います。みんなまた来てね。