住職日報

還ってくる仏さま

2017年2月23日

ついこの間、新年の挨拶をしていたと思っていたのに、気づけば2月ももう終わり。時の流れの早さに足がすくむ思いがします。

去年は寿命寺のご門徒のお葬式は一件もありませんでした。でも今年はこの二ヶ月足らずで既に三件もお勤めさせていただきました。時候の厳しさも相俟って世の無常を思わずにはおれません。そしてそれはいつも大切な問いを私に投げかけてきます。亡くなった方はどうなったのか。私は何のために生きているのか。そして、私はどうなるのか。 続きを読む…